アプロのテニス上達ブログ

読めばテニスが上手くなる!テニスバカが「これは!」と思う上達法やグッズを紹介します

アドセンスレスポンシブ


【ラケットインプレッション】安心してガンガン打ち込める!2013年ニューモデル SPEED MPがすごくいい!

投稿日:2013-01-20 更新日:

先日、2013モデルSPEED Sを試打しました。

これに続いて、300gのSPEED MPも試打しました。

※リンク先は2015年モデル

SPEED MPはSPEED S(285g)よりも15g重い300gです。2013年モデルの特徴は、グラフィンによる重量の再配分で、一つ重いモデルと同じ威力のボールが打てるというところです(この辺りの詳しいところは、SPEED SやInstinctの試打レポートを読んでください)。

こういう理由から、今までより一つ軽いモデルを選ぶのがいいと聞いていました。逆に言うと、300gのSPEED MPは、従来のラケットで言うと320g程度のモデルに相当するということです。

これを聞いていましたので、かなりハードなラケットかと思ってました。が、使ってみて印象が変わりました。思っていたより、はるかに使いやすい!

スポンサーリンク

すべてのショットが打ちやすい!

SPEED MPはSPEED Sと比べてよりトップに重量が感じられます。このおかげで、すごくスイングが安定します。SPEED Sよりもスイングがはっきりする感じですごく使いやすかった!ストロークもボレーもすごく打ちやすく感じました。くせも無く、打ちたいボールを打てる使いやすいラケットです。

ただ、たまにボレーをふかしてしまう事もありました。ショップ店員さんが言うには、ヘッドに重量がある分、ラケットヘッドが出づらい場合があるそうです。慣れの問題だそうですので、まぁ、使っていれば慣れるでしょう。

あと一つ、ラケット自体使いやすい事は使いやすいんですが、終盤で腕が痛くなってきました。そういえば、ショップ店員さんが『重量配分が変わった事で、スイングスピードが上がる分、腕への負担が大きい(by ヘッドの営業さん)』と言っていました。これが今までより一つ軽いラケットを勧める理由なんだそうです。それをもろに体感してしまいました。。。

同じく300gのInstinct MPとの比較だと、Instinct MPはホールドしたボールをボーンと飛ばしてくれる感触があるのに対し、SPEED MPは自分の力でガッツリ打てる感じです。この辺りは好みですね。

こちらは発売前に公開されていた試打動画です。

この動画で言っている『軽いのに違和感ない』と言うのは、裏返せば『今までと同じ重量なのに更にハードに打てる』という事です。

320gくらいのラケットを使っている方で、『ラケットを軽くしたいけどボールの質は落としたくない!』とか、300gのラケットを使っていて、『よりガッツリ打てるラケットが欲しいけど、ラケットは重くしたくない!』と言う方に、このSPEED MPは最適かもしれません。

テニスブログ 336x280

テニスブログ 336x280

関連コンテンツ

いまあなたに読んでほしい

-ラケットインプレ
-

Copyright© アプロのテニス上達ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.