アプロのテニス上達ブログ

読めばテニスが上手くなる!テニスバカが「これは!」と思う上達法やグッズを紹介します

アドセンスレスポンシブ


ゾーン(究極の集中状態!)に入ってシングルス全勝!!

投稿日:2010-09-05 更新日:

昨日は早朝からシングルス3試合を行いました。対戦相手は知らない人ばかりで、すごく楽しく試合できました。しかも、3戦全勝!

全勝もうれしかったですが、僕としては全勝したことよりもっと嬉しかったことがあります。

それは、ボールが『観えた』こと。『見えた』のではなく、『観えた』んです。

feeling tennisを実践されている方なら、この違い分かりますよね?

今までは試合をすると、ボールが全然観えてませんでした。でも、この日は飛んでくるボールの回転ボール下半分の影もバッチリ観えました。

そうすると、不思議とショットが安定しました。

スポンサーリンク

その先にある不思議な現象

そして、ボールの回転や影を観続けていると、とうとうゾーンに突入!

ゾーンというのは究極の集中状態のことで、野球選手が『ボールが止まって見えた』というのと同じ状態です。ゾーンに入るとすべてがうまくいく!そして不思議なことが。

ボールが光るわ、『今よー!打って~』なんて話しかけてくるわ。そこで打つとイメージ通りのショットになんです!ボールが打点を教えてくれてるわけなので、ミスなんかしようがありません。

これがfeeling tennis戸村コーチの言う生理的ヒットポイントなんだと、はっきりと感じました。

そしてもう1つ面白いことが。

3試合の内、1試合は最終ゲーム40-40の一本勝負にまでもつれ込みました(ノーアドでやってたので)。

一本勝負で自分のサービス。普通なら緊張するところかもしれませんが、リラックスするために笑顔を作ってみました。

そうすると、1stサーブがセンターに突き刺さるイメージが降って来て、そのイメージのままサーブを打つと、これもイメージ通り!!!

センターへのサーブを相手がリターンミス!そして勝ちました!!

サーブが良かったせいなのか、相手が『こいつ、なに にやけてやがんだ・・・』と不気味に思ったせいなのかはわかりませんが^^;

2時間の短いテニスでしたが、とても楽しくて気づきの多いテニスでした。

 

スポンサーリンク

feeling tennis

ここまで読んでfeeling tennisが気になった方!このDVDは一押しでおすすめです!

他にもダブルス戦術編やメンタル編などもあります。

ゾーン状態に入るとテニスが最高に楽しいです。いつでもゾーンに入れるようになったらどれだけ楽しいか。feeling tennisがその近道だと確信しています。

テニスブログ 336x280

テニスブログ 336x280

関連コンテンツ

いまあなたに読んでほしい

-feeling tennis
-

Copyright© アプロのテニス上達ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.