黒猫アプロのテニスブログ

テニスバカ アプロが『これは!』と思う上達法やテニスグッズを紹介します

アドセンスレスポンシブ


ABテスト

もうラケット選びで迷わない!科学的スイング解析「DUNLOP SWING LABO」「Babolat Play & Connect」

投稿日:2012-10-16 更新日:

皆さん、ラケット選びどうしてます?
大体、試打ラケット借りてきて気に入ったら購入って感じじゃないでしょうか?

この方法には一つ欠点があって、ラケット選びが主観的になってしまうということです。

もちろん、これはこれでOKです。

ただ、テニスは相手があるスポーツなので、相手にとって脅威になるかどうか?でラケットを選ぶという考え方もあります。要は、客観的なラケット選びってことですね。

客観的というとテニスコーチや知り合いの上級者なんかに見てもらう事になると思いますが、実はこれはこれでその人たちの主観が入っちゃうんですよね。

スポンサーリンク

科学的にベストなラケットを選んでもらう

最近、科学の力を使ってベストなラケットを選ぼうというシステムが出始めました。

それがダンロップのDUNLOP SWING LABO(ダンロップ スイングラボ)です。

ラケットのグリップエンドにセンサーを付けることで、その人のスイングを科学的に解析して、最適なラケットを提案しようというシステムです。

詳しくはこちらで。
テニス・ラケット選びにエプソンの運動解析システムを採用 - デジタルヘルス - Tech-On!
~科学的な視点からラケット選びが可能に~「DUNLOP SWING LABO」を始動

2012年11月から全国15カ所で稼働するそうです。なんだか楽しみですね!

もう一つ、Babolatからも同じ様なシステムが出てます。それがBabolat Play & Connect(バボラ プレイ&コネクト)です!

こちらはYouTubeに動画がアップされてます。ナダルやツォンガがトライしてます。

 

ただ、両方とも大きな欠点があります。それは、DUNLOP SWING LABOはダンロップ、Babolat Play & Connectはバボラのラケットを売るためのものなんですよね...

 

スポンサーリンク

ラケット選びのエキスパートに選んでもらう

そういうわけで、他のメーカーのラケットでは試せません。全メーカーで試せたらいいのにね。

そんな人にはこれがおすすめ。ラケットドックというサービスです。

no image
ラケットを変えれば上手くなる!ラケットドックで最適なラケットを選んでもらおう!

今のラケットを使い始めたころに比べてかなりレベルアップしたので、そろそろラケットを変えようと思ってます。 実は今のラケットは、あるショップのフィッティングサービスで選んでもらったものです。 そのフィッ ...

ちなみに、これはラケット選び全般に言える事なんですが、単にいいショットが打てるかどうかより、自分のプレースタイルにマッチしてるかどうかという視点も大事だと思います。やっぱ自分のテニスをよく知ってるコーチに見てもらうのが一番なのかな。

【追記】
一般募集が始まりました!
遂に一般募集開始!科学的なラケット選び!DUNLOP Swing Labo ダンロップ・スイングラボ

テニスブログ WP 336x280

テニスブログ WP 336x280

関連コンテンツ

よく一緒に読まれている記事

-上達法, 試打レポート

Copyright© 黒猫アプロのテニスブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.