アプロのテニス上達ブログ

読めばテニスが上手くなる!テニスバカが「これは!」と思う上達法やグッズを紹介します

アドセンスレスポンシブ


上達したいならプレッシャーボールを使おう!ノンプレッシャーボールなんか使ってると上達できないって知ってた?

投稿日:2013-12-23 更新日:

『上達したいならノンプレッシャーボールなんて使っちゃだめだ!プレッシャーボールを使え!』

これはお世話になっているコーチの教えです。そのとき聞いた話と、僕の考えをまとめておきます。ちょっと長文ですが、上達したい方はぜひ読んでみてください。

 

スポンサーリンク

プレッシャーボールとノンプレッシャーボールの違い

まず、プレッシャーボールとノンプレッシャーボールについてですが、こちらに詳しく説明してあるので読んでみてください。
プレッシャーボールとノンプレッシャーボール:テニスボールの選び方:テニス用品: テニスナビ - Tennis Navi

簡単に説明すると、プレッシャーボールは内部が空洞になっていて、そこに入っている空気の力と、外側のゴムの力でボールを弾ませます。ノンプレッシャーボールは内部にもゴムが詰まっていて、ゴムの力で弾ませます。

この『ボールの弾ませ方』の違いがボールの打ち方やフォームなどいろんなことに影響してくるんです。

 

スポンサーリンク

ボールを潰すことで球威を上げて回転を増やすことができる

例えば上級者のボールって、すごい勢いで飛んできて、グゥイィィィーンとすごい勢いで落ちます。何でそのスピードでその弾道でコートに収まんねん!!ってくらい急激に、しかもライン際で落ちますよね。

あのボールスピードは、ラケット面でボールを潰して打つことで、スイングのパワーにボールの復元力が合わさって生まれているんです。

更に、ボールを潰すことでガットとの接触面積が増え、凄まじい回転がかかるためにライン際で急激に落ちるんです。俗に言うエッグボールというやつです。

えっ!?ボールが潰れる???と思った方はこちらの動画を見てみてください。

よく見ると潰れてますね。プロレベルになるともっとすごいんでしょう。

最近プロでナチュラルとポリのハイブリッドで張ってる選手多いですよね。ラケットのパワーが上がったこともありますが、この『ボールを潰して打つ』というのも理由の一つなんじゃないでしょうか。『ルキシロン・スピン』なんて言葉もあるくらいですし。

ルキシロン・スピンというのは『ルキシロンのポリを張るとえげつなくスピンがかかるぞ』ということから言われるようになった言葉です。特にフェデラーが有名ですね。ポリのようにボールがあまり飛ばないストリングを使うことでボールをガツンっと潰すわけです。

 

ボールを潰す感覚を身に付けるにはプレッシャーボールが必須!

ボールの構造の話に戻りますね。プレッシャーボールは内部が空洞になっているので、先ほどの写真のようにボールを潰して打つことができます。それに対してノンプレッシャーボールは内部にゴムが詰まっているので、ボールを潰して打つことが出来ません。

つまり、ノンプレッシャーボールではこの『ボールを潰す感覚』を身に付けることが出来ないんです。更に、ノンプレッシャーボールは当てただけで飛んでいってしまうので、ボールに当てるだけ、なでるだけのスイングになりがちです。

ボールをしっかり捕らえて、ドォォォーンと打ち出す感覚、これを身に付けるとすごいボールが打てるようになります。そして、すごく楽しい!!!そのためにはプレッシャーボールで練習することが不可欠なんです。

 

プレッシャーとノンプレッシャーの使い分け

もちろん、ノンプレッシャーを否定しているわけではありません。安いですし、長持ちしますからね。要は、何を重視するのか?ということです。上達したいのであれば、絶対にプレッシャーボールを使うことをお勧めします。そもそも、試合で使われるのはプレッシャーボールですしね。

 

おすすめプレッシャーボール

そして、練習用プレッシャーボールといえばこれです!

僕もセントジェームスはよく使います。安いので練習用にぴったりです!

 

おすすめハイブリッド

本題からは外れますが、ついでに記事中でちょっとご紹介したナチュラルとポリのハイブリッドについてもご紹介します。手軽にハイブリッドを試すならこれがお勧めです。

これはバボラの最高級ナチュラルとスピン系ポリのハイブリッドストリングスです。こちらでもご紹介してますので、合わせて読んでみてください。

 

おすすめ練習法

もうひとつついでにストロークが数段レベルアップする練習法をご紹介します。これ本当にすごいですよ!

もちろん、練習はプレッシャーボールで!
プレッシャーボールで練習して破壊力あるボールを身に付けましょう!

テニスブログ 336x280

テニスブログ 336x280

関連コンテンツ

いまあなたに読んでほしい

-テニスギア, 上達法
-

Copyright© アプロのテニス上達ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.