黒猫アプロのテニスブログ

テニスバカ アプロが『これは!』と思う上達法やテニスグッズを紹介します

アドセンスレスポンシブ


「feeling tennis」 一覧

no image

古武術の身体操作技法でテニスのセンスを磨く!『古武術 for Sports』でテニス上達!

以前、Feel Nature 集中感覚力トレーニングによって、身体感覚が磨かれたという話を書きました。 その記事の中で、肘だけをクイッ、クイッって動かせる様になったという話をしました。その続きです。 ...

no image

リズムで脳を刺激してテニス上達!

2012/11/11   -feeling tennis, 上達法

この前の「ためしてガッテン」でとても興味深いことをやってました。 『スーッガァァァー』と言うだけで、ゴルフの飛距離が上がるというものです。 凄いですね。なぜこんなことが起こるのでしょうか? その秘密は ...

インフィード

no image

テニスを上達するために「ごめんなさい」やめてみませんか?

暑い日が続きますね。こんな日はやっぱりインドアテニスです。インドアでも結局暑い上に風が無いので蒸し風呂状態。。。 でも、やっぱり直射日光に当たるのとでは疲労が違いますね。 お日様の下でテニスした後って ...

no image

feeling tennis合宿でボールが変形するほど潰して打てるようになった

2011/07/19   -feeling tennis

7/9~10はFeeling Tennisの東京合宿でした。この合宿で、すっごく驚いたことがありました。 ある練習をしてからサーブを打ってみると、 『あれ!?なんか、ボール変形してね?いや、そんな事は ...

no image

上達が遅いのは振動止めのせい!?上達したいなら振動止めを外しちゃおう!

2011/04/30   -feeling tennis
 

『この世にテニスプレイヤーは2種類しかいない。振動止めを付けないやつとそれ以外だ』 ジミーコナーズの名言ですね。 ごめんなさい。うそです。。。 (元ネタは『この世にテニスプレイヤーは2種類しかいない。 ...

インフィード

no image

『ごめんなさい』がテニスを下手にする!テニス上達のために『ごめんなさい』禁止!その3

前々回、前回の続きです。 前回書いた 試合でドチャンスボールミスった時とか、コミュニケーションの一つとして『ごめ~ん』と言っちゃう事はあります。それはありかなとも思うんですが、そんな時にはもっといい方 ...

no image

『ごめんなさい』がテニスを下手にする!テニス上達のために『ごめんなさい』禁止!その2

前回、『ごめんなさい』がテニスの上達を邪魔してるという話をしました。 ミスしたときなどに『ごめんなさい』を言わない人の方がテニスの上達が早いというのは前々から聞いてました。 他には、『コーチのいうこと ...

no image

『ごめんなさい』がテニスを下手にする!テニス上達のために『ごめんなさい』禁止!その1

サークルなどで練習していると、『ごめんなさい』が飛び交ってませんか? ミスするたびに『ごめんなさい、ごめんなさい』 でも、僕や、僕の周りの方は『ごめんなさい』は言いません。だってテニス上達したいから。 ...

インフィード

no image

インナーパワーと集中感覚力トレーニングでいろんなことを閃いた

先日、Feel Nature 集中感覚力トレーニング講座を受けてきました。 今回の内容にはかなり衝撃を受けました。この講座を受けるちょっと前にインナーパワー 身体の奥に眠る力が生き方を変える(湯本 優 ...

no image

スピードボールを打つというこだわりを捨てたらボールがめちゃくちゃ速くなった

最近、ずっとAEROPRO LITEを使ってました。 実は、AEROPRO LITEを使っていて、色々な気づきがありました。このラケットはとても軽くて、『自分』を邪魔することなく、ボールに集中すること ...

Copyright© 黒猫アプロのテニスブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.